コスメプレス

自然派さん御用達のオーガニッククレンジング【成分と効果】

2019.03.06

近年オーガニックや自然派という言葉を聞くことが多くなったのではないでしょうか? オーガニック化粧品は自然由来の成分を中心に配合し科学的な成分を出来るだけ使用せず作ることを目的としています。 そして人間の肌が本来もつ自然治癒能力に着目した化粧品のことです。 今回はオーガニッククレンジングとは何か?オーガニッククレンジングを使用することで肌にどういった効果や変化があるのか?ということを紹介していきましょう。

◆オーガニッククレンジングの効果

先ほど上記で触れたように、オーガニックや自然派という言葉を聞く機会が近年多くなっていますそして、色々な会社からオーガニック化粧品のラインもたくさん発売されています。 今回はそのラインの中でもクレンジングにスポットを当てて見たいと思います。

オーガニッククレンジングとは化学肥料など余計なものを使用せず、有機栽培された素材のみで作られたクレンジング剤のことです。そして、オーガニッククレンジングの一番の特徴として肌にとても優しいことが挙げられます。 通常のケミカルクレンジングは、特定の効果を発揮する為に肌に強い成分が配合してあります。例えば、腐敗を防ぐ為や香りを良くする香料といった本来クレンジングには必要のない肌には強い成分が沢山含まれています。 そういった強い成分が入っているクレンジングを使うと、敏感肌や肌のバリア機能が低下している方などは肌荒れを起こしてしまうことがあります。

ですが、反対にオーガニッククレンジングは自然由来の成分が配合されているのでその点ではは安全です。余計なものが入っていないのでお肌が弱っている時でも肌荒れなどの副作用を起こしにくくなります。 そして肌本来の美しさを引き出してくれたり、香りにしてもアロマや自然の香料を使っていたりとリラックス効果が期待できる商品もあります。 オーガニッククレンジングの効果は肌が本来持っている美しさを引き出してくれます。 それはケミカルクレンジングと違い自然由来の成分をたくさん配合しているからです。 効果が出るまでは緩やかでわかりにくいと思いますが、その分じっくりと肌に働きかけるので、自分が本来持っている肌の美しさを引き出してくれるのです。

◆オーガニッククレンジングのおすすめはミルクタイプ

オーガニッククレンジングのオススメはミルクタイプです。 どうしてミルククレンジングが良いのかというと、洗浄力は穏やかですが必要以上の皮脂を取りません。 肌の油脂を取りすぎると、肌のバリア機能が落ちてしまったり乾燥してしまったりと肌トラブルの原因になります。ですので、適度に肌の潤いを保ちながらメイクを落とすことが大切なのです。 それにぴったりなクレンジング方法がミルクタイプというわけです。

敏感肌や肌の弱い方は乾燥肌である場合が多いのが特徴です。 そういった方は肌になるべくトラブルを起こさないようにするのが大切です。 ミルクタイプのクレンジングは、保湿効果の高いヒアルロン酸や、グリセリン、オリーブオイル、シアバターなどの保湿成分が含まれているものがあります。 そういったものを使うとより効果的にメイクオフができます。 そしてオーガニッククレンジングミルクには大きくわけて2つのタイプがあります。

1つは、拭き取りタイプです。 拭き取りタイプのものはクレンジングミルクがどんなに肌に優しくても、コットンで拭き取る際に肌への摩擦が生じます。 特にしっかりと汚れを落とそうとしてしまうため、やや強く拭き取ってしまう傾向があります。そうすると、肌への刺激でシミなどの原因になることがあります。 そういった意味で、いくらミルククレンジングに刺激が少ないとはいえ拭き取りタイプをしようする場合には注意が必要です。

2つ目は洗い流すタイプです。 洗い流しタイプは肌全体に馴染ませたクレンジングミルクをぬるま湯で洗い落とす方法です。こちらのタイプですと拭き取りタイプに比べて肌への負担も少なく潤いを保ったままメイクを落とすことができます。

◆オーガニッククレンジング「アミノリセクレンジングミルク

そんなオーガニックでミルクタイプの洗顔を探している方にオススメの商品があります。 老舗の酒蔵が製造している「アミノリセクレンジングミルク」です。

この商品はアミノ酸たっぷりのコメ発酵液「ERS-01」やコメヌカ油、オリーブ由来のスクワランを配合しています。 そしてとろりとしたテクスチャーのクレンジングミルクが肌に負担をかけることなく毎日のメイクや皮脂の汚れをしっとりと肌に潤いを残しながらも落としてくれます。

クレンジングは毎日使うものだからこそ、肌に負担をかけず素肌に戻すことが大切になってきます。もちろんオーガニック化粧品ですので、香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤は一切不使用です。 肌への刺激も少ないため敏感肌の方も安心して使用できますし、毎日使い続けることで肌が健やかに綺麗になっていくことでしょう。

ミルククレンジングのコツとしては指の腹を使い、Tゾーンから頬などのUゾーン、目元や口元にかけてゆっくりと馴染ませて行くのがポイントです。 この時にメイクの油汚れとミルクを馴染ませるために手のひらで、温めるとより効果的です。 1つ注意として濡れた手で使うと洗浄力が落ちてしまうので、必ず水分を拭いた乾いた手で使用してください。

◆まとめ

ここまでオーガニッククレンジングの効果を紹介してきました。 オーガニッククレンジングは余計な成分を使わず安心して使用することができます。 しかし、即効性を求めている方には少々物足りないと思われます。 なぜならオーガニックの化粧品は、即効性はなく使い続けることにより肌本来の自然に良くなろうとする力を引き出すからです。

そしてわかったことは、数あるクレンジングの中でもオーガニックミルククレンジングが肌にかなり優しいことがわかりました。 自然の保湿成分を使い肌を優しく洗い上げることで、トラブルの少ない美肌へと生まれ変わっていくのがオーガニックミルククレンジングを使うことでわかっていくと思われます。

この記事を書いた人オーガニックコスメマニア

オーガニックコスメにはまっているコスメマニアの私が、独自調査を元にオススメのオーガニックコスメをご紹介しています。これからオーガニック・無添加の化粧品に乗り換えようと思っている方は参考にしてみてください。