コスメプレス

今オーガニッククレンジングがおすすめ!種類別の特徴を解説

2019.03.02

メイクを落とすことは、肌に負担をかけます。でも、毎日メイクをしないわけにもいかないですし、少しでも肌に優しいクレンジングでメイクを落としたいと思われる方も多いでしょう。中でもオーガニッククレンジングは肌への負担が少なく、優しくメイクを落とすことができます。ここでは、オーガニッククレンジングがなぜ人気なのか、おすすめする理由などを紹介していきます。

オーガニッククレンジングとは?

最近ではクレンジング剤による肌への負担が指摘されるようになり、石鹸で落とせるコスメに注目が集まるようになってきました。しかし、石鹸で落とせるコスメでも皮脂と混ざり合うことで落ちにくく、しっかり化粧を落とせず肌に残ってしまうこともあるそうです。肌への負担を減らしたいけれども、洗い残しがあると肌トラブルの原因にも繋がります。そこで、オススメしたいクレンジングは「オーガニッククレンジング」です。

一般的なクレンジングは石油系界面活性剤などの化学物質でつくられており、合成香料や防腐剤などの添加物も多く含まれています。メイクは簡単に落ちますが、肌に必要な潤いまで落としてしまったり、添加物による刺激が多く、使えば使うほど乾燥や老化の原因となってしまいます。そうなると、シミ・シワやくすみ、肌がつっぱるなどの症状が起こりやすいです。

それに対して、オーガニッククレンジングは肌への刺激が少ないことが特徴で、主に有機栽培された植物などによる天然由来成分でつくられており、無香料 もしくは天然精油の香りがします。人間の肌に栄養をを与えるとされてきた植物が使用されているオーガニッククレンジングは、皮脂を落としすぎず、必要な潤いはしっかり残してくれます。アトピーや乾燥肌の人もオーガニッククレンジングを使うことでお肌の状態がよくなった!という意見がとても多いようです。

オーガニッククレンジング種類別に特徴を解説

◆オイルクレンジング

オイルタイプはクレンジングの中でも、しっかりメイクを落とせることが特徴です。クレンジング剤には油分と水分を乳化させ汚れを落とす力がある界面活性剤という成分が含まれています。オイルクレンジングは中でも界面活性剤が一番多く含まれているので、メイク落ち度は他のタイプよりも優れています。

しかし、界面活性剤が多く含まれているとそのぶん、肌にかかる負担も大きいです。また、オイルタイプはさらっとしているので、使用すると肌に摩擦を起こしやすいです。そのためクレンジング剤の中でも、オイルタイプは肌がダメージを受ける可能性が高いことも特徴になります。

◆クリームクレンジング

クリームの厚みがクッションとなりオイルとは逆に、摩擦が起きにくいので肌への負担が少ないことが特徴です。また、乾燥の原因となる、「クレンジングによる皮脂の落としすぎ」になることがありますが、クリームタイプのクレンジングはその心配もありません。そのためクレンジング後も潤いを残し、しっとりとした肌にしてくれます。特に乾燥肌や敏感肌の方にオススメです。

◆ジェルタイプ

ジェルタイプのクレンジングは、オイルタイプよりも界面活性剤の量は少なめです。クリームタイプと同じでジェルクレンジングも粘性があり優しい質感なので、肌に摩擦を起こしにくく負担が少ないといえます。クレンジング後は、比較的さっぱりすることも特徴になります。

◆ミルクタイプ

クレンジングの種類の中で、最も界面活性剤の量が少ないものがミルクタイプのクレンジングです。ですので、肌にかかる負担はほとんどなく、優しくメイクを落とすことができます。ミルクタイプは水分の量が多く伸びも良いので、肌への摩擦も起きにくいです。また、クレンジングの中でも、一番肌にうるおいを残してくれます。乾燥肌の方はミルクタイプを選ぶ事をオススメします。

おすすめオーガニッククレンジング

アミノリセクレンジングミルク」150ml/4,000円(税抜き)

アミノリセは福光屋が独自開発した、コメ発酵液「FRS-01」を主成分とした高保湿化粧品です。「FRS-01」とは、お米を麹や酵母、乳酸菌でおよそ40日間醗酵させ、半年以上熟成させて出来上がるコメ発酵液「FRS」。肌の天然保湿因子(NMF)の主成分を含む20種類以上のアミノ酸や、皮膚を健やかに保つビタミン、ミネラルなど100種類を超える美容成分が含まれています。その中でも「FRS-01」は日本酒の約3倍ものアミノ酸を含んでいます。

アミノリセクレンジングミルクは、とろりとしたテクスチャーで肌に負担をかけず、しっとりとメイクや皮脂の汚れを落としてくれます。毎日使うクレンジングだからこそ、負担をかけずに素肌に戻すことが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか?クレンジングは肌への負担をかけない事が、第一に気をつけなければならない事です。毎日使うクレンジングで肌を傷つけていくと、様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。中でもミルククレンジングは肌への負担が一番少なく、毎日使うアイテムとしては、ぴったりです。さらに肌への潤いも保ってくれるので、乾燥が気になっている方やクレンジングを変えたいと思っている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人オーガニックコスメマニア

オーガニックコスメにはまっているコスメマニアの私が、独自調査を元にオススメのオーガニックコスメをご紹介しています。これからオーガニック・無添加の化粧品に乗り換えようと思っている方は参考にしてみてください。