コスメプレス

自然派さんがおすすめする基礎化粧品ランキング【健康や美肌にも!】

2019.02.22

どの年代でも大切にしたいスキンケア。できれば、肌と環境にもやさしいオーガニック化粧品や、無添加化粧品を使いたいと思う人は多いでしょう。しかし、国内から海外まで自然派化粧品には多くのブランドがあるため、アイテム選びに困っていませんか?そこで、ここでは自然派さんに評価の高い基礎化粧品を3アイテム厳選してみました。ぜひアイテム選びの参考にしてみてください。

自然派さんが選ぶ基礎化粧品No.3「イヴデュフラン トリートメントモイスチャーミルク」

乾燥肌に悩んでいる人にうれしい、保湿成分セラミドと、うるおいを生み出すアミノ酸を配合したセラミド美容乳液です。アルコール・パラベン・鉱物油・着色料は無添加、防腐剤の配合は最小限におさえ、肌への浸透を妨げる増粘成分(とろみ)は使用していません。低刺激で肌にやさしいのはもちろん、浸透力も抜群、今まで敏感肌で自分に合う乳液をなかなか見つけられなかった人、ひどい乾燥肌の人にぴったりの乳液です。また、増粘剤は乳液にとろみをつけ、保湿に効果がありそうな見た目になりますが、いつまでもヌルヌル、ペタペタしたままだったり、その上、有効成分の肌への浸透を妨げるため、うるおいが実感できない、1時間くらいですぐ乾燥するなどの問題があります。この乳液は、増粘成分を使っていないため、乳液のわりには軽くさらっとしたテクスチャーですが、肌へスーッと浸透していき、べたつかないのにしっとりモチっとした肌が実現します。伸びが良いので、ワンプッシュで十分うるおうのも、コスパ的にうれしいポイントです。肌を乾燥から守ることで、バリア機能がアップ、ターンオーバーサイクルが整い、透明感のあるみずみずしい肌がよみがえってきます。シミ、しわが気になってくるアラフォー世代のエイジングケアにもおすすめです。

<成分>

水、グリセリン、スクワラン、ミリスチン酸オクチルドデシル、パルミチン酸イソプロピル、ダマスクバラ花水、ステアリン酸ポリグリセリル-10、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ラウロイルグルタミン酸(フィトステリル/オクチルドデシル)、BG、ベヘニルアルコール、セタノール、マカデミアナッツ油、ベタイン、セラミド3、セラミド1、セラミド6Ⅱ、セラミド2、PCA-Na、ソルビトール、ステアリルアルコール、ローズマリー葉エキス、酢酸トコフェロール、水添レシチン、カプロイルスフィンゴシン、カプロイルフィトスフィンゴシン、グリチルリチン酸2K、セリン、グリシン、ポリソルベート-60、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、セテアレス-25、リシン、トレオニン、プロリン、クスノキ葉油、ショウズク種子油、ニオイテンジクアオイ種子油、パルマローザ油、コレステロール、セラミドEOS、べヘン酸

<内容量>

100ml

<通常価格>

2,980円(税込)

自然派さんが選ぶ基礎化粧品No.2「チャントアチャーム モイスチャライジングミルク」

100%自然由来成分のオーガニックコスメを展開している、チャントアチャームの保湿乳液です。パラベン、シリコン、鉱物油、石油系界面活性剤、着色料、合成香料が無添加、天然ハーブと植物オイル、天然由来のアミノ酸から作られた、自然派にこだわる人におすすめのアイテムになります。天然ハーブはもちろん無農薬です。ミネラルたっぷりの北アルプス温泉水を配合、天然由来のNMFアミノ酸とともに、角質層に天然有効成分を浸透させます。さらに、天然オイルがベールの役割をするので、うるおいを逃がしません。軽いテクスチャーで肌へのなじみが良く、ベタつきなくしっとりとうるおいます。天然エッセンシャルオイルがブレンドされ、心地よい香りでアロマ効果も期待できるアイテムです。

<成分>

温泉水、オリーブ果実油、水、プロパンジオール、水添ナタネ油アルコール、グリセリン、野菜油、ゼニアオイ花エキス、ムラサキバレンギクエキス、セイヨウノコギリソウエキス、加水分解ハトムギ種子、ローズ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、オレンジ油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、ヒアルロン酸Na、セリン、プロリン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アニス酸、スクレロチウムガム、キサンタンガム、ヒドロキシステアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、BG

<内容量>

120ml

<通常価格>

2,700円(税込)

自然派さんが選ぶ基礎化粧品No.1「アミノリセナチュラルモイストエマルジョン

自然派の基礎化粧品として注目No.1は、「アミノリセナチュラルモイストエマルジョン」です。 老舗酒造の福光屋が米発酵で培ってきた技術を生かし、独自開発したコメ発酵液「FRS-01」など、米由来の美容成分たっぷりの自然派保湿乳液です。敏感肌の人でも安心して使いえるよう、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤を一切使用しない無添加処方にこだわり、低刺激で肌にやさしい成分配合になっています。コメ発酵液「FRS-01」は、20種類以上のアミノ酸をはじめ、ビタミン、ミネラル、そして抗酸化作用のあるフェルラ酸、美白効果のあるクマル酸やアルブチン、新陳代謝を促進し、しわやシミを予防するGABAなどを含み、保湿と同時にエイジングケアにも効果を発揮する成分です。ほかにも、微細化した浸透型コラーゲン、コラーゲンの構造を安定させるヒドロキシプロリン、保水力の優れたヒアルロン酸Naなどを配合、みずみずしさ、ハリ、弾力のある美しい肌に導いてくれます。

<成分>

水、米発酵液(FRS)、BG(=1,3-ブチレングリコール)、スクワラン、グリセリン、ラウリン酸スクロース、コメヌカ油、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、オリザノール、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、チョウジエキス、カワラヨモギエキス、カルボマー、カプリル酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、エタノール

<内容量>

35g

<通常価格>

6,480円(税込)

自然派基礎化粧品でやさしくエイジングケアを

ここでは自然派にこだわる基礎化粧品を、乳液を中心にご紹介しました。どのアイテムも口コミなどで、抜群の保湿力と浸透力が高い評価を得ています。保湿を徹底することで肌のバリア機能がアップ、ターンオーバーが整い、中から透き通るような、みずみずしい肌を実現することができます。また、オーガニックや無添加にこだわった成分処方は、低刺激で肌に負担が少ないので、長く使い続ける大きなメリットになります。エイジングケアを視野に入れ、安心して長く使える、自分の肌に合った自然派基礎化粧品をぜひ探してみてください。

この記事を書いた人オーガニックコスメマニア

オーガニックコスメにはまっているコスメマニアの私が、独自調査を元にオススメのオーガニックコスメをご紹介しています。これからオーガニック・無添加の化粧品に乗り換えようと思っている方は参考にしてみてください。