コスメプレス

無添加化粧品を使いたい!初めて使う方におすすめのブランドはコレ!

2019.02.20

無添加化粧品を、最近ドラッグストアなどでよく目にする機会が多くなった人も多いのではないでしょうか。無添加化粧品は、肌の刺激が少ないイメージを持つ人も多く、肌へのトラブルに悩む人は特に惹かれる化粧品だと思います。そんな無添加化粧品に興味があるけど、まだ使用したことはないという人のために、今回は、無添加化粧品の特徴や成分、そして効果やおすすめについて紹介します。

無添加化粧品の特徴や成分

無添加化粧品という言葉を聞いたことはあるけど、その特徴や成分はどんなものなのでしょうか。「無添加」という言葉から、刺激が少ないイメージがありそうですが、果たして本当にそうでしょうか。無添加化粧品の特徴や成分について、詳しく見ていきましょう。

「無添加」の定義とは?

「無添加」は、化粧品や健康食品などに用いられる法律の薬事法では、明確な定義は決まっていません。そのため、化粧品を販売するメーカーでは、合成着色料と呼ばれる特定の成分を1種類でも使用していない化粧品のことを、無添加化粧品と定義付け呼ぶことが多いようです。

 

【「無添加」とされる主成分】

一般的に「防腐剤」・「着色料」・「石油系界面活性剤」・「シリコン」などの成分が配合されていない化粧品のこと、一般的に無添加化粧品と呼ばれます。どの成分もスキンケアに効果をもたらす反面、肌への刺激は強めで、負担をかけてしまう可能性がある成分です。肌への負担がある成分をなるべく取り除いて作られた化粧品が、無添加化粧品なのです。

 

【「無添加」化粧品は個人差がある】

無添加という言葉から、肌の負担をかける成分を全て使用していないイメージを思つことが多いものです。しかし、定義つけられる成分を1種類でも使用していなければ、「無添加」と呼ばれることがあります。そのため、配合されている成分によっては、無添加化粧品は肌に合わなくて、逆効果となる場合もあるので、製品を選ぶ際は配合された成分に注意する必要があります。

無添加化粧品は、一般的な化粧品に比べ低刺激に意識された化粧品です。最近では、天然の成分を配合された製品も沢山あります。しかし、配合された成分が全て無添加と定義付けられたものとは限りません。使用してみたけど肌トラブルを引き起こした、なんてことにならないように、初めて無添加化粧品を使用する場合は、「無添加」という名前だけで判断するのではなく、配合された成分をしっかり確認し、自分の肌にあった成分を選ぶことをおすすめします。

無添加化粧品の効果

無添加化粧品は、化学成分で配合され即効性に効く化粧品に比べると、肌へ負担を与える成分を使用せず、刺激が少ない化粧品です。ですが、その効果は一体どんなものなのでしょうか。無添加化粧品に期待できる効果を詳しくみていきましょう。

 

【敏感肌や乾燥肌にも使用できる】

無添加化粧品は、化学成分の使用をなるべく控え、天然の成分を配合しているため、肌への刺激が少ない化粧品です。そのため、敏感肌や乾燥肌に悩みを抱えている人も使用できる化粧品です。肌へ与える負担を少なくし、低刺激で安心して使用できる効果が期待できます。

【長期間使用することで効果を発揮】

これまで紹介してきている通り、無添加化粧品は肌への刺激を抑えた成分を使用しています。そのため無添加化粧品は、肌に効果をなるべく早く出すように化学合成成分などの添加物を配合した化粧品に比べると、肌への効果があらわれるのは多少時間がかかる傾向にあります。長期間使用することによって、肌トラブルが改善され、肌本来の美しさを取り戻す効果が期待できます。

無添加化粧品は、即効性にかけるものの、低刺激ながら時間をかけて肌を綺麗な状態で導いてくれる効果が期待できる化粧品です。敏感肌や乾燥肌などの肌トラブルにおいても、無駄な刺激を肌に与えることなく、しっかりと改善してくれる化粧品です。なるべく、肌への負担を少なくし、肌トラブルを改善したい人にはおすすめです。

初めて使う人におすすめなブランド

いくら無添加とは言っても、添加物を一つも使用していない化粧品とは限らないことは、これまでの説明で理解していただけたと思います。また、天然の成分を多く配合した無添加化粧品は高額になりがちです。化粧品を初めて使用する人のおすすめのブランドを、いくつか紹介します。

アミノリセナチュラルモイストローション

アミノリセナチュラルモイストローションは、天然のアミノ酸を使用した化粧品です。天然の成分を配合しているので、肌への刺激が少なく、敏感肌などに悩む方も安心して使用することができる化粧品です。保湿効果にも期待ができる化粧品のため、乾燥肌で悩む方も使用することができます。

【N organic(エヌオーガニック) モイスチュア&バランシング ローション】
エヌオーガニックは、エタノールや合成香料・界面活性剤など肌への負担が心配される成分の無添加にこだわった化粧品です。肌への負担の軽減を考え植物成分を配合しているので、敏感肌などで悩みを抱えている人も、肌への刺激を気にすることなく使用できる化粧品です。

【Larネオナチュラル モイスチャライザー】
合成香料や石油系界面活性剤などの添加物を使用していない化粧品です。肌への負担を少なくするために、乳化させたミツロウを使用していることが大きな特徴です。肌への潤いを叶えてくれる化粧品なので、乾燥肌に悩む人におすすめの無添加化粧品です。

自分の肌状態にあった無添加化粧品を見つけましょう

今回は、無添加化粧品について、特徴や成分そして効果について紹介しました。肌への刺激は少ない無添加化粧品ですが、全ての添加物を使用していないわけではありません。無添加化粧品を選ぶ上での重要なポイントは、自分の肌にあった成分が配合されているかどうかになります。自分の肌がどんな状態なのか、しっかり考えて商品に記載された成分を確認しながら、無添加化粧品を使用してみてください。

この記事を書いた人オーガニックコスメマニア

オーガニックコスメにはまっているコスメマニアの私が、独自調査を元にオススメのオーガニックコスメをご紹介しています。これからオーガニック・無添加の化粧品に乗り換えようと思っている方は参考にしてみてください。