コスメプレス

無添加石鹸のプチプラアイテムをご紹介!【お肌に優しいオーガニック】

2019.02.19

無添加洗顔石鹸とは「添加物が配合されていないオーガニックな洗顔石鹸」のことです。
無添加石鹸は、添加物が入っていない代わりに天然由来の成分が中心に配合されています。そのため、添加物によっての肌への刺激や負担を最小限に抑えることができるのです。そのため、肌に余計負担をかけることなく洗顔することがで切るのがメリットになります。ですが、無添加石鹸と商品名についていても中には添加物が配合されているものも中にはあります。

無添加石鹸なのにどうして?と思われますよね。実は無添加石鹸の定義は『厚生労働省が指定している合成成分を配合していない石鹸』のことをいいます。ですので、本当に添加物が入っていない石鹸を選びたい方は『完全無添加石鹸』と書かれているもの、または成分表を見て『純石鹸』と呼ばれる石鹸の素材だけで作られたものを選ぶようにして下さい。純石鹸は脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムが98%以上と明確に規定されています。本当の「完全無添加石鹸』をさがされている方はこのあたりにも気を配ることが大切です。
それでは。下記より何点かのブチプラ無添加アイテムを紹介します。

◆無添加石鹸プチプラアイテム「ミヨシ石鹸 無添加 洗顔せっけん」

無添加石鹸といえばおの石鹸!というほど有名な「ミヨシ石鹸無添加洗顔せっけん」です。この石鹸は天然保湿成分が程よく溶け込む本釜焚き製法で製造されています。保湿力に優れおり、しっとりと洗い上がります。またマイルドな使い心地なので敏感肌の方も肌荒れを気にせずに使えます。成分は牛脂を石鹸素地の主原料としているので、しっとりと洗い上がり、さらに輝くような肌へと導きます。その一方、しっとりと洗い上げることができながらも洗浄力も兼ね備えているので、毛穴の汚れをしっかりと取り除き汚れを洗い流すこともできるのです。
口コミでも、「石鹸で洗顔するとつっぱるかと思ったけれども、この石鹸はしっとりしています」「肌質が変わり、鼻やあごのブツブツなどがなくなった」との声がきかれています。
非常にシンプルな石鹸ですが、一度は試してみたい石鹸です。

◆無添加石鹸プチプラアイテム「素美 天然もろみ石鹸」

乾燥肌をしっかりと潤すことができる無添加洗顔石鹸です。この製品は年齢肌に高い効果を発揮することができる石鹸となっていて、肌力が低下して肌トラブルが起きやすくなっている方にぴったりの石鹸なのです。
最大の特徴はアミノ酸を豊富に含む「天然もろみ粉」を配合している事です。もろみは米麹と酵母が発行してできた美肌成分が豊富に含まれています。奏して麹には2大保湿成分であるアスパラギン・プロリン・アルギニン・といったアミノ酸とグルコシルセラミドである麹セラミドが含まれているので、肌質をびっくりするほど改善することができるのです。それに加えて、オリーブオイル、ヒマワリオイル、ココナッツオイルなど他にも様々な保湿性と整肌性に優れた成分を配合しています。
ですので、この石鹸を使うと油分と水分のバランスが乱れたことで肌荒れしてしまったお肌に本来の力を取り戻すことができるます。植物由来100%、合成界面活性剤、合成着色料、合成香料、鉱物油、発泡剤などを使用しておらず、肌にストレスを与えないように精製された石鹸です。

◆無添加石鹸プチプラアイテム「アミノリセモイストソープ

「肌への優しさが第一の無添加石鹸」という「アミノリセモイストソープ」はスキンケアの基本となる大切な洗顔をより効果的に行うために作られました。
コメ由来のセラミドや海藻由来のフコイダンといった保湿成分で洗い上がりの肌をしっとり健やかに導きます。こちらの商品もアミノシリーズの特徴である、合成防腐剤、酸化防止剤、着色料などの添加物を一切使用せず、全て植物由来の天然成分で作られています。ですので、シリーズを通して肌に優しいコスメとして好評なのです。
また、石鹸の製造方法は「枠練り製法」と呼ばれる伝統技術によって作られています。そして、質の決め手となる素地にもこだわり、約60日かけてじっくり乾燥させています。こうやって手をかけて作られた石鹸ですので、熔け崩れもずとても長持ちします。そして、内容のわりにはお安い値段で購入することができるのも特徴です。日本伝統の技がたくさん詰まった無添加石鹸を使って肌を健やかに整えるていてはいかがでしょうか。

◆まとめ

ここまで無添加洗顔石鹸を調べてみました。無添加石鹸は他にも製造方法など数多くあり、いろんな過程を通して作られているのだという事が特徴です。その精製方法は何種類にもありますのでここに全てを載せる事はできないので割愛させて頂きます。
スキンケアの中で一番大事なのがクレンジングと洗顔といわれています。この二つを丁寧にし、汚れを落すことにより、次に使う化粧水が肌に入りやすくなります。そして水分と保湿成分を肌に閉じ込め蓋をする。ここまでが基本のスキンケアになります。
無添加石鹸には「無添加」と銘打っていてもそれぞれの石鹸ごとに色々な成分が配合されていたり、特化した特徴などがあります。
ですが、全てに共通して言える事は「つっぱらない。しっとりする」との声が多いことです。これを機会に基礎洗顔を「無添加石鹸」に変えてみるのはいかがでしょうか?

この記事を書いた人オーガニックコスメマニア

オーガニックコスメにはまっているコスメマニアの私が、独自調査を元にオススメのオーガニックコスメをご紹介しています。これからオーガニック・無添加の化粧品に乗り換えようと思っている方は参考にしてみてください。