コスメプレス

おすすめのオーガニック化粧水ランキング【国産・海外ブランド比較】

2019.02.19

日々のケアに欠かせない化粧水。乾燥や肌トラブルを改善するために色々なブランドのものを試している方も多いのではないでしょうか。
「話題のものを色々使ってみたけど、どれも自分には合わない」「ずっと使っていた基礎化粧品が急に合わなくなった」「たくさんの種類がありすぎて、どれを選んだらいいのかわからない」
そんな方にオススメなのが、天然由来成分で作られたオーガニックコスメです。
今回はオススメのオーガニックコスメを紹介しながら、オーガニックコスメの成分や定義、メリットデメリットを紹介していきたいと思います。
毎日使う化粧水でその場しのぎではない肌本来の力で美肌を保つ肌力ケアをしてみませんか。

オーガニック化粧水No.3「ARGITAL」(海外)

「ARGITAL」のルジアダローションは潤いを補い、さらに毛穴の引締めまでできる優れもの。
浸透力が高く、角質層まで潤いを与え、ゆるんだ毛穴肌をキュッと引締めます。
キメの細かい透明感のある肌を目指したいなら「ルジアダローション」がおすすめです。
スプレータイプなのでケアが簡単なのも人気のポイントです。
独自の製法で調和させた精油の豊かな香りに心身ともに癒されます。
オーガニックコスメは有機栽培で作られた植物を使った製品のことを指します。
オータニックコスメであることを証明する認定基準は各国さまざまに設けられていて、それぞれ独自の基準値により認定されていますのですが、「ARGITAL」は世界のオーガニック認証の中で最も厳しいと言われるドイツの「DEMETER」の認証を取得しており、信頼できるオーガニックコスメブランドとして知られています。

オーガニック化粧水No.2「アルファピニ28」(海外)

「アルファピニ28」のエッセンシャルミストはフランスの「エコサート認証」を取得している植物由来100%のミスト型化粧水です。
肌荒れや乾燥を防ぐだけでなく、年齢とともに気になるたるみ毛穴やハリの低下に働きかけるエイジング効果も期待できるオーガニックコスメとして人気を集めています。
日々のお手入れはもちろん、メイクの上からでも使え、乾いた肌に簡単にシュッとミストできるのも魅力の一つです。
使用の際に香る、森林浴をしているような心地よい天然ハーバルの香りにも癒されます。
SNSなどで話題になる化学的に合成された化粧品(ケミカルコスメ)は一部の悩みや使用感、即効性に優れていますが、肌本来の働きが鈍ってしまい、年齢と共に肌力が低下してしまうのがデメリットでもあります。
それに対して、肌が自分の力で潤いを保つようにサポートするのがオーガニックコスメの特徴です。
皮膚細胞の生まれ変わるサイクルに合わせて約3ヶ月、ゆっくりと乾燥が気にならない肌本来の力で潤いを保つ肌質へ変化していきます。
オーガニックコスメはケミカルコスメと違って、即効性を感じられないのがデメリットでもあります。
オーガニックの恵みを凝縮した植物由来成分100%オーガニックコスメ「アルファピニ28」は肌トラブルや年齢に負けない肌作りをサポートしてくれます。

オーガニック化粧水No.1「アミノリセナチュラルモイストローション」(国産)

「アミノリセ」のナチュラルモイストローションは「コメ発酵液FRS-01」を高配合した保湿化粧水です。
オーガニックコスメといえば海外ブランドが有名ではありますが、やっぱり国産のものを使いたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
海外と同じく日本にも数多くの日本らしい素材を使用したオーガニックコスメが存在します。
今回は非常になじみの深いお米由来の美容成分を豊富に含む国産オーガニック化粧水をご紹介します。

お米にはビタミン・ミネラル・カルシウム・タンパク質など多くの栄養が含まれており、古くから米ぬか洗顔など美容にも活用されてきました。
最近ではパックなどでも見かけることが増えたように感じます。
「アミノリセ」のナチュラルモイストローションは肌の主成分であるタンパク質のもととなるアミノ酸に注目し、長年続けてきた米醗酵の研究の中で発見したアミノ酸を多く造り出す酵母「コメ発酵液FRS-01」を配合しています。
通常の日本酒の約3倍ものアミノ酸を含有し、ビタミン・ミネラルなどの美容成分もたっぷり含まれた「コメ発酵液FRS-01」が1滴1滴肌の奥まで浸透し、しっとりキメ細かな肌へと導いてくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか。
海外のものから国産のものまで数多くの商品が発売されているオーガニックコスメですが、基準や素材が商品によってかなり違っていることがお分かりいただけたのではないでしょうか。
商品詳細をしっかり読み込むことも大切ですが、まずはサンプルなどを使用し、自分の肌に合ったものを見つけること、そこから根気よく使い続けることが乾燥や肌トラブル、美肌を作る近道になります。
価格だけを見るとケミカルコスメに比べて高めではあります。
ですがその分、製法にもこだわりがあり、徹底した安全管理が行われています。
5年後、10年後の自分の肌を考えると必ず違いが出てきますので、今のうちから肌にも環境にも良いオーガニックコスメを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人オーガニックコスメマニア

オーガニックコスメにはまっているコスメマニアの私が、独自調査を元にオススメのオーガニックコスメをご紹介しています。これからオーガニック・無添加の化粧品に乗り換えようと思っている方は参考にしてみてください。